さかなや魚介類図鑑ブログ

白背景写真で分かりやすい魚・魚介類の図鑑。prezented by maruk.jp

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
【海水魚121】キンメダイ



きんめだい(金目鯛)
キンメダイ目キンメダイ科キンメダイ属の海水魚で、北海道以南、
太平洋西部を除く世界の亜寒帯から熱帯海域に分布し、
水深100から800mの岩礁に生息し、全長50センチ程になる。
鮮紅色で眼が大きく、光を反射して金色に輝く。
旬は冬で、煮付けや鍋物、蒸し物、椀だねに向く高級魚。
マキンメ、アカギ、マキン、キンタロウダイとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [さかな] タイ(鯛) | TOP↑ |
【海水魚60】ブダイ



ぶだい(武鯛)
スズキ目ベラ亜目ブダイ科ブダイ属の海水魚で、北海道南部以南、朝鮮半島、
東シナ海、太平洋西部、インド洋に分布し、沿岸の岩礁に生息し、全長40センチ程になる。
体高が高く東部が大きくて、雄は青味が雌は赤味が強い。
秋から冬にかけてが旬で、白身で寝かせると旨味がのり刺身や煮付け、味噌漬けに向く。
イソブダイ、トネ、モハミ、イガミ、クズナ、アカエラブチャーとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [さかな] タイ(鯛) | TOP↑ |
【海水魚58】コブダイ



こぶだい(瘤鯛)
スズキ目ベラ科コブダイ属の海水魚で、東北及び北陸から奄美諸島、朝鮮半島南部、
東・南シナ海に分布し、沿岸の海藻が多い岩礁に生息し、全長1m程になる。
成長した雄は頭部の背面がコブ状に突き出す。ハーレムを作る魚としても有名。
旬は冬で、しっかりした淡白な身でフライや味噌漬けに向く。
カンダイ、イザ、ムクジ、モブシとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [さかな] タイ(鯛) | TOP↑ |
【海水魚55】ニザダイ



にざだい(仁座鯛)
スズキ目ニザダイ科ニザダイ属の海水魚で、宮城県以南、東シナ海、台湾に分布し、
沿岸の岩礁に生息し、全長50㎝程になる。旬は晩秋から冬で、弾力のある白身だが磯臭さが強い。
刺身や煮付け、唐揚げに向く。
クロギマ、サンノジダイ、サンタハゲ、ニザハゲとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [さかな] タイ(鯛) | TOP↑ |
【海水魚52】イボダイ(ウオゼ)



いぼだい(疣鯛)
スズキ目イボダイ科イボダイ属の海水魚で、宮城県または秋田県以南、朝鮮半島、
東シナ海、東アジアの温暖な海域に分布し、水深が深めの海底付近に生息し、全長30センチ程になる。
夏から秋にかけてが旬で、淡白な柔らかい白身で塩焼きや煮物、干物に向く。
エボダイ、ボウゼ、ウオゼ、シズ、アゴナシとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [さかな] タイ(鯛) | TOP↑ |
【海水魚51】メダイ



めだい(目鯛、眼鯛)
スズキ目イボダイ科メダイ属の海水魚で、北海道南部以南の太平洋沿岸に分布し、
成魚は水深100から400mの海底付近に生息し、眼が大きく全長80センチ程になる。
旬は冬で、柔らかなあっさりした身で、刺身や塩焼き、煮付け、味噌漬けに向く。
ダルマ、ダルマダイ、クロマツ、メナ、メブトとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [さかな] タイ(鯛) | TOP↑ |
【海水魚44】タカノハダイ



たかのはだい(鷹之羽鯛)
スズキ目タカノハダイ科タカノハダイ属の海水魚で、本州中部以南、東シナ海、台湾に分布し、
沿岸の海藻が多い浅場の岩礁域に生息し、全長45センチ程になる。
体側に9本の黒褐色の斜め縞があり、鷹の羽根に似ているのが魚名の由来。
旬は秋から冬で、弾力のある白身で磯臭さがある。刺身や塩焼き、唐揚げに向く。
アラ、キツネダイ、キジダイ、ムコナカセ、ションベンタレ、ヒダリマキとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [さかな] タイ(鯛) | TOP↑ |
【海水魚43】キチヌ(キビレ)



きちぬ・きびれ(黄茅渟)
スズキ目タイ科クロダイ属の海水魚で、琉球諸島を除く本州中部以南、太平洋西部、
インド洋に分布し、内湾の砂泥底や沿岸の岩礁域に生息し、全長55センチ程になる。
クロダイに似ているが、腹・臀・尾びれ下が鮮やかな黄色。
夏から晩秋が旬で、刺身やムニエル、塩焼きに向く。
キビレ、キビレチヌ、シラタイとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [さかな] タイ(鯛) | TOP↑ |
【海水魚42】ヘダイ



へだい(平鯛)
スズキ目タイ科ヘダイ属の海水魚で、本州中部以南、太平洋西部、インド洋に分布し、
沿岸の岩礁や内湾に生息し、全長40センチ程になる。
クロダイに似るが、白っぽい体色。
旬は秋から春先で、脂気があり磯臭さが少なく刺身や塩焼き、ムニエル、フライに向く。
シロダイ、ヒョウダイ、マナジ、シロチヌ、セダイとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [さかな] タイ(鯛) | TOP↑ |
【海水魚41】クロダイ(チヌ)



くろだい・ちぬ(黒鯛)
スズキ目タイ科クロダイ属の海水魚で、琉球列島を除く北海道以南、
朝鮮半島から台湾までの東アジア沿岸域に分布。
内湾の水深50m以浅の岩場や周囲の砂泥底に生息し、汽水域にも入る。
白身で弾力があり磯の香りが強い。旬は春から初夏。
刺身やムニエル、塩焼きなどに向く。
カイズ、チンダイ、タケチヌ、チンチン、カワダイとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [さかな] タイ(鯛) | TOP↑ |