さかなや魚介類図鑑ブログ

白背景写真で分かりやすい魚・魚介類の図鑑。prezented by maruk.jp

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
【海産二枚貝209】マガキ、イワガキ



まがき(真牡蠣)
ウグイスガイ目イタボガキ科カキ属の二枚貝で、日本全土、東アジア全域に分布し、
岩礁域に生息し、全長20㎝以上になる。
養殖が盛んで、最も一般的な種類。
旬は秋から冬で、生食や焼きガキ、蒸しガキ、フライ、鍋に向く。


いわがき(岩牡蠣)
ウグイスガイ目イタボガキ科カキ属の二枚貝で、陸奥湾以南から九州までの岩礁域に生息し、全長10㎝以上になる。殻は厚く、表面はは褐色の殻皮突起が重なり合う。天然物と養殖物の両方がある。旬は春から夏で、生食や焼きガキに向く。ナツガキ、クツガキとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [貝類] カキ(牡蠣) | TOP↑ |