さかなや魚介類図鑑ブログ

白背景写真で分かりやすい魚・魚介類の図鑑。prezented by maruk.jp

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
【海水魚174】ヨリトフグ



よりとふぐ(縒糸河豚)
フグ目フグ科ヨリトフグ属の海水魚で、神奈川県以南、世界の温帯海域に分布し、
水深100から300mの深目の岩礁域や砂泥底に生息し、全長40センチ程になる。
無毒とされていたが、フグ毒をもつものも見つかっているので注意が必要。
旬は冬で、唐揚げや鍋に向く。カワフグ、チョウチンフグ、デデフグ、ミズフグとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [さかな] フグ(河豚) | TOP↑ |
【海水魚173】ショウサイフグ



しょうさいふぐ(潮際河豚)
フグ目フグ科トラフグ属の海水魚で、岩手県以南、東シナ海に分布し、
沿岸に生息し、全長30㎝程になる。卵巣や肝臓他に猛毒を持つ。
体表に刺が無くなめらかで、背部に暗褐色の編目模様がある。
旬は晩秋から冬で、トラフグ程味の深みが無く、一夜干しや唐揚げ、鍋に向く。
キンブク、スズメフグ、ナゴヤフグ、イソフグ、ゴマフグとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [さかな] フグ(河豚) | TOP↑ |
【海水魚172】ネズミフグ



ねずみふぐ(鼠河豚)
フグ目ハリセンボン科ハリセンボン属の海水魚で、津軽海峡以南の日本海沿岸、
和歌山県以南の太平洋岸、世界中の温・熱帯域に分布し、
水深50m以浅のサンゴ礁域や岩礁域に生息し、全長70センチ程になる。
ハリセンボンの仲間で全身に長い棘があり、薄い灰色で体中に多数の黒点がある。
日本で見られるハリセンボン類の中では最も大きい。毒がなく、沖縄では食用にされている。
旬は晩春から秋にかけてで、唐揚げや煮付けに向く。イノーサバサーとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [さかな] フグ(河豚) | TOP↑ |
【海水魚171】クロサバフグ



くろさばふぐ(黒鯖河豚)
フグ目フグ科サバフグ属の海水魚で、北海道南部から九州、東・南シナ海に分布し、
沖合の中・底層に生息し、全長40㎝程になる。
日本近海産は無毒、南シナ海産には毒が含まれているとされる。
旬は秋から冬で、水っぽく味わいに欠け、唐揚げや干物に向く。
クロカナト、アオシバ、ギンフグ、サバフグとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [さかな] フグ(河豚) | TOP↑ |
【海水魚170】トラフグ



とらふぐ(虎河豚)
スズキ目フグ科トラフグ属の海水魚で、室蘭以南の太平洋側、日本海西部。
黄海、東シナ海に分布し、水深200m以浅に生息し、湾内や河口などにも入る。
全長90㎝程になる。現在は養殖も盛ん。内蔵や卵巣、肝臓他に猛毒を持つ。
旬は秋から冬で刺身や鍋、唐揚げに向く高級魚。
フク、オオフグ、テッポウ、トミ、シロ、ホンフグ、マフク、ゲンカイフグとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [さかな] フグ(河豚) | TOP↑ |