さかなや魚介類図鑑ブログ

白背景写真で分かりやすい魚・魚介類の図鑑。prezented by maruk.jp

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
【海産/蟹156】ベニズワイガニ



べにずわいがに(紅楚蟹)
十脚目クモガニ科ズワイガニ属の蟹で、日本海、本州北部の太平洋側、オホーツク海に分布し、
水深250から2300mの深海の砂泥底に生息し、甲幅16㎝脚を広げると80㎝程になる。
ズワイガニより深い海域に生息し、鮮やかな朱赤色。
旬は冬で、柔らかく湯でや鍋に向く。ベニガニとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [カニ] ズワイガニ | TOP↑ |
【海産/蟹155】ズワイガニ


ずわいがに(楚蟹、頭矮蟹)
十脚目クモガニ科ズワイガニ属の蟹で、千葉から北海道、日本海、ロシア、アラスカ、
カナダ等北の水域に分布し、15度以下の水深50から600mの砂泥底に生息し、甲幅15㎝程になる。
甲羅に黒い粒のカニビルの卵が付いているものが脱皮していなくて美味しい。
旬は冬から春にかけてで、寿司ネタや刺身、湯で、焼き、鍋に向く。
雄と雌で呼び名が違い、雄はマツバガニ、エチゼンガニ、ズワイとも呼ばれる。
雌はセイコガニ、セコガニ、コッペガニとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [カニ] ズワイガニ | TOP↑ |