さかなや魚介類図鑑ブログ

白背景写真で分かりやすい魚・魚介類の図鑑。prezented by maruk.jp

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
【海水魚150】ガンゾウビラメ



がんぞうびらめ(雁雑鮃)
カレイ目ヒラメ科ガンゾウビラメ属の海水魚で、
本州中部以南から東シナ海、南シナ海に分布し、
水深30m以浅の砂泥底に生息し、全長40センチ程になる。
旬は秋から冬で、大型は刺身に小型は干物や煮付け、塩焼きに向く。
デビラガレイ、ベタ、ミサキビラメ、カンゾウガレイとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [さかな] ヒラメ(鮃) | TOP↑ |
【海水魚149】ヒラメ



ひらめ(鮃)
カレイ目ヒラメ科ヒラメ属の海水魚で、日本や千島列島、サハリン、朝鮮半島、
東・南シナ海に分布し、水深100から200mの砂底に生息し、全長80㎝程になる。
左ヒラメ右カレイと言われ、両目は魚体の左側にあり、口が大きい。
養殖も盛ん。旬は秋から冬で、弾力のある淡白な白身で人気のある高級魚。
縁側も含め刺身や煮付け、寿司ネタ、ムニエルに向く。
オオクチ、ソゲ、テックイ、ヒダリグチとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [さかな] ヒラメ(鮃) | TOP↑ |