さかなや魚介類図鑑ブログ

白背景写真で分かりやすい魚・魚介類の図鑑。prezented by maruk.jp

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
【海産海老239】オオコシオリエビ



おおこしおりえび(大腰折海老)
十脚目コシオリエビ科オオコシオリエビ属の海老で、日本近海の水深75〜450mに生息し、
ハサミ以外の全長が10㎝程になる。旬は秋から冬で、みそ汁や塩湯でに向く。
ツブレエビ、クモエビとも呼ばれる。




以上の画像は「maruk online store」で高解像度画像をお買い求めいただけます。

またオオコシオリエビは「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑 の画像CDに収録されています。
| comments(0) | trackbacks(0) | [えび] その他 | TOP↑ |
【海産海老236】セミエビ



せみえび(蝉海老)
十脚目セミエビ科セミエビ属の海老で、房総半島から沖縄近海、
インド洋と西太平洋の熱帯・亜熱帯域に分布し、
外洋の浅海岩礁域やサンゴ礁域に生息し、全長30㎝程になる。
旬は秋から春で、漁獲量の少ない高級海老でウチワエビ等よりも身が多く刺身や塩湯でに向く。
ワラグチエビ、モンパエビとも呼ばれる。




以上の画像は「maruk online store」で高解像度画像をお買い求めいただけます。

またセミエビは「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑 の画像CDに収録されています。
| comments(0) | trackbacks(0) | [えび] その他 | TOP↑ |
【海産海老235】ウチワエビ、オオバウチワエビ



うちわえび(団扇海老)
十脚目セミエビ科ウチワエビ属の海老で、関東以南、西太平洋からインド洋に分布し、
水深50から300mの砂泥底に生息し、全長15㎝程になる。
体の前半分が円盤形で、ウチワのような形をしている。
旬は夏で、伊勢海老のような甘味があり、刺身や塩焼き、煮物に向く。
キンチャクエビ、クツエビ、シャコエビ、ゾウリエビとも呼ばれる。


おおばうちわえび(大歯団扇海老)
十脚目イセエビ科ウチワエビ属の海老で、能登半島、駿河湾以南の太平洋岸から
香港、アフリカ東岸に分布し、水深50から100mの砂泥底に生息し、全長20㎝程になる。
体の前半分が円盤形で、ウチワのような形をしている。
旬は夏で、伊勢海老のような甘味があり、刺身や湯でに向く。
ウチワ、ウチワエビ、クツエビとも呼ばれる。




以上の画像は「maruk online store」で高解像度画像をお買い求めいただけます。

またウチワエビ、オオバウチワエビは「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑 の画像CDに収録されています。
| comments(0) | trackbacks(0) | [えび] その他 | TOP↑ |
【海産海老234】アカザエビ



あかざえび(藜海老)
十脚目アカザエビ科アカザエビ属の海老で、房総半島以南の水深200から
400mの泥底底域に生息し、全長25㎝程になる。
日本固有種で、体色が植物のアカザの若い葉にある紅斑に似ているのが名前の由来。
旬は春で、海老の中では高級で柔らかくて甘味があり、刺身や寿司ネタに向く。
テナガエビ、シャコエビとも呼ばれる。




以上の画像は「maruk online store」で高解像度画像をお買い求めいただけます。

またアカザエビは「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑 の画像CDに収録されています。
| comments(0) | trackbacks(0) | [えび] その他 | TOP↑ |
【海産海老231】ナミクダヒゲエビ



なみくだひげえび(並管髭海老)
十脚目クダヒゲエビ科クダヒゲエビ属の海老で、神奈川県、熊野灘、鹿児島県、
東シナ海やオーストラリア、インドネシアに分布し、
水深150から400mの深海に生息し、全長10㎝程になる。
鹿児島の錦江湾のトントコ利用が有名。旬は夏から秋で、
上品な甘味で刺身や寿司ネタ、天ぷらに向く。アカエビとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [えび] その他 | TOP↑ |
【海産海老229】イバラモエビ


いばらもえび(茨藻海老)
十脚目モエビ科イバラモエビ属の海老で、日本海からオホーツク海、ベーリング海、
北太平洋岸から北極海に分布し、水深200から300mの深海に生息し、全長10㎝程になる。
旬は冬から春で、刺身や塩焼きに向く。
イバラエビ、オニエビ、サツキエビ、ゴジラエビ、クマエビとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [えび] その他 | TOP↑ |
【海産海老228】クロザコエビ



くろざこえび(黒雑魚海老)
十脚目エビジャコ科クロザコエビ属の海老で、日本海からオホーツク海、
ベーリング海、北米太平洋岸に分布し、水深300から1000mの深海に生息し、全長10㎝程になる。
日本海側での地元消費が多く、一般市場にはあまり出まわらない。
旬は冬で、刺身や塩焼きに向く。
モサエビ、ガラエビ、ガサエビ、ザコエビとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [えび] その他 | TOP↑ |
【海産海老227】トヤマエビ



とやまえび(富山海老)
十脚目タラバエビ科タラバエビ属の海老で、北海道、北陸の日本海、ベーリング海に分布し、
水深100から200mの深海に生息し、全長25㎝程になる。富山湾で多く獲れるのが名前の由来。
甘味や旨味がのり生食海老の代表種。
旬は冬で、刺身や塩焼きに向く。
ボタンエビ、タラバエビ、キジエビとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [えび] その他 | TOP↑ |
【海産海老225】サルエビ



さるえび(猿海老)
十脚目クルマエビ科サルエビ属の海老で、北海道南部以南、オーストラリア、インド洋に分布し、
水深20から30mまでの内湾の砂泥底に生息し、全長10㎝程になる。
旬は冬から春で、佃煮や干しえび、むきエビ、かき揚げに向く。
エビせんべいの原料や釣餌にも利用されます。
アカシャエビ、ウタセエビ、トビアラ、ガラエビとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [えび] その他 | TOP↑ |
【海産海老224】クマエビ



くまえび(隈海老)
十脚目クルマエビ科クルマエビ属の海老で、千葉県以南の太平洋岸、鳥取以西の日本海沿岸、
韓国、東南アジア、オーストラリア、フィジー、地中海東部に分布し、
水深20m以浅の砂泥底や汽水域にも生息し、全長20㎝程になる。
車海老に次ぎ高級海老の一つ。ブラックタイガーは本種の仲間。
旬は晩秋から冬にかけてで、甘味も強く刺身や塩焼き、
寿司ネタ、天ぷらに向く。
アシアカ、アカシマ、アカエビ、グリーンタイガーとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [えび] その他 | TOP↑ |