さかなや魚介類図鑑ブログ

白背景写真で分かりやすい魚・魚介類の図鑑。prezented by maruk.jp

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
【海水魚99】ニギス



にぎす(似鱚、似義須)
ニギス目ニギス科ニギス属の海水魚で、関東から西の太平洋岸、新潟以南の日本海沿岸、
朝鮮半島に分布し、水深100から400mの砂泥底に生息し、全長25センチ程になる。
キスに似ているのが名前の由来だがキスの仲間ではない。
旬は春と秋で、クセのない白身で干物や塩焼き、天ぷら、すり身に向く。
オキイワシ、オキウルメ、オキガマス、オキギス、トンコロ、ハダカ、メギスとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [さかな] キス(鱚) | TOP↑ |
【海水魚63】クラカケトラギス



くらかけとらぎす(鞍掛虎鱚)
スズキ目トラギス科トラギス属の海水魚で、本州中部以南、東シナ海、台湾に分布し、
沿岸の浅場から大陸棚域の砂泥や砂底に生息する、ただしサンゴ礁には生息しない。
全長20センチ程になる。
旬は夏から冬にかけてで、淡白な白身で刺身や揚げ物、椀だねに向く。
イシブエ、ゴロハチ、トウグロ、トラギス、トラハゼ、オキハゼとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [さかな] キス(鱚) | TOP↑ |
【海水魚36】シロギス



しろぎす(白鱚)
スズキ目キス科キス属の海水魚で、北海道南部から九州、朝鮮半島南部、台湾に分布し、
30m以浅の内湾や沿岸の砂底に生息し、全長30センチ程になる。
旬は初夏から早秋で、透明感のある白身でクセが無い。
刺身や塩焼き、天ぷらに向く。キスゴ、キス、マギス、ホンギスとも呼ばれる。




以上の画像はmaruk.jpで高解像度画像をお買い求めいただけます。
「生鮮の素プラス」さかなや魚介類図鑑
| comments(0) | trackbacks(0) | [さかな] キス(鱚) | TOP↑ |